ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/18

今日のお着物(18.oct.09)

今日は月釜。

P1020691_thumb.png

着物は大島。帯は八寸名古屋。
お茶会にはいささかカジュアルなのだけど、紬の方も大勢いらっしゃるし、
今日は気の置けないメンバーでの食事会なので、あまり堅苦しい格好もどうかと思って。


気の置けないメンバーといっても、それもそのはず、家族です 笑
10月2日の妹のお誕生を祝う食事会なのだ。

いつもながら、母とネコとネコ妹、ネコ姪の女ばかりの四人家族
そしてお店もいつもながら、フレンチの Aubergine(オーベルジーヌ)。
320x320_rect_1757990.jpg
母の誕生日や妹の誕生日など、ちょっとしたお食事会はいつもココ!
ちなみに姪っ子誕生日は神戸のホテルと決まっていて(ご一緒したことはありませんが)、
なぜかネコの誕生日はスルー・・・ 本当になんででしょう ^^;


2009/09/26

今日のお着物

今日はお着物でどこかにお出かけとか、お茶会とかいうわけでなく、
「着物の所作」を学んでまいりました。

 お客様にお茶を出す所作・・・
P1020413_thumb.png
お客様の左前にお菓子、お茶は右・・・。
基本は下座から菓子、茶の順に出すが、客前にこの状態で並べやすいように出せばよい。

とか

座布団に座る所作・・・
P1020419_thumb.png
座布団に座るにも 真行草があり、これは「真」のうちの「敷き込み」という座り方。
膝前に置かれた座布団を下座に膝をふって、座布団に近い手で引きよせて・・・
ってなかんじで、立ったり座ったり、また着付けも同時に学習しました。


着付けなんて、適当にいつも着てるし~っ などど思っていましたが、
改めて教えてもらえば新たな発見がいろいろとありました。

着付けの時間短縮、バカにしていた便利用品などなど、
充実した一日でありました。
P1020426_thumb.png
単衣の大島に織の八寸名古屋

2009/09/21

今日のお着物(21.Sep.09)

およばれのお茶会にて・・・

いつもの月釜やお稽古と違って、今日は職場の先輩による
お茶会におよばれしました。

お稽古をはじめて30年の節目、お世話になった皆様をお招きして
懸釜いたします・・・とご案内いただいたのです。

もちろん、私はお世話なんてしてませんし、
お客様が少ないと寂しいから是非きてね、という座賑わし^^


いささか正装っぽく単の色無地をチョイス。

P1020397_thumb.png

帯はまだ暑さがのこる9月下旬ゆえ白地を・・・
P1020398_thumb.png

小物はピンクで後輩のかわいらしさをアピール(本人調べ)
P1020399_thumb.png


2009/09/13

今日のお着物(13・20, Sep.09)

着物一枚に帯三本・・・

なんて以前も使った手ですが、
正直なところ、毎週末にお茶会となると、
ついつい着物がだしっぱなしに・・・^^;

単シーズンに活躍する一枚、
母の「お父さんとのデートにきていた」と耳タコのシロモノ。

「柳しぼり」の単の着物です。

そう、柳しぼり・・・
お茶会のあとに参加した講習会にて会長が
「まぁ!素敵な柳しぼりね・・・」と誉めてくださってその名を知ったのですが・・・^^;

写真ではよくわからないですが、縦に絞りがはいっているのです。
しかし「柳しぼり」とは素敵な名前をつけるものですね~

P1020369_thumb.png

この日は9月13日。
重陽の節句もすぎましたんで、半襟も塩瀬に。

帯は八寸名古屋、つまり単の帯を・・・
長じゅばんはまだまだ絽でごかんべんを・・・

P1020368_thumb.png




そして20日の月釜とお茶のお稽古にも「柳しぼり」を・・・

中旬もすぎましたので、帯は袷ものにしました。
色が同系色だときっちり感がでるせいもあってか、

 「えらい“正装”で何かあるんですか?」

と月窯の受付で普段声もかけられない先生方からお言葉をいただいた。
お~怖い怖い 笑

P1020386_thumb.png

P1020387_thumb.png


この「柳しぼり」、私の中では母の思い出の一品で大切にしていた着物ですが、
今回はあちらこちらでずいぶん誉めてもらい、着物としての価値も知ったので

 よそいきに格上げです!!!

価値判断が下世話でスイマセ~ン

2009/09/05

今日のお着物(05.Sep.09)

 
 お月見~鴨川川床~ にて


結局、今年の夏は一度も着物を着ませんでしたわ。
やっぱり洗濯代もバカにならないでしょ~・・・^^;


9月になったので、ようやくお着物も再開。

6月9月は単の季節。
おしゃれは早め早めってことで、6月は半襟と帯も早々に透け感のある絽を使うのだけど、
9月は早々に塩瀬の半襟に単衣の帯・・・

といいつつ、やっぱりまだ夏の記憶も新しいところ。
今年は残暑もなかったけど、重陽の節句までは絽目の半襟と帯をしめちゃいます。

 P1020291_thumb.png

帯の柄は一応秋の七草「桔梗」です。
P1020294_thumb.png



夕方、河原町を歩いていると、ホストクラブと思われる客引きのお兄さんが
とびきりの笑顔を向けて「浴衣がすごくお似合いですね・・・」と声をかけてきた。


 あのね、浴衣と着物の違いもわからない人が、うっかり着物のことにふれるんじゃないの。
 だいたい客商売っていうのはね・・・・


と、ちょっと時間があったもので、くどくど接客業について説教してやろうかと思ったけど、
どちらにせよ、いいお客さんになれるわけでもないのでやめた 笑


そういう時は「お着物がよくお似合いですね」っていうだけでいいんです。
相手の自尊心もくすぐって、自分の教養のなさも露呈しなくて済むんだから・・・

ま、老婆心ですけど 苦笑


ホーム

≪ BackHomeNext ≫

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。