ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/29

下鴨茶寮にて

大学のゼミの先生が還暦で、お祝いを
  下鴨茶寮 にて行いました

とはいっても、お昼のランチですけどね
とはいっても懐石ですよ、かるく1万円前後のコースです。

一般の小庶民としては
「ぢゃ、今日は下鴨茶寮でかる~くランチする?」 
なぁんて感覚は持ち合わせてないわけで、やっぱり特別な気分なわけです



まず、先付けが運ばれてきました・・・

お皿は翼を広げた鶴。たしか光悦のデザインであったような・・・
光悦写としておきましょう。
先付け_thumb

ここでお祝いの一献を・・・ 
なんて食前酒代わりに、お飾りのついた銚子に金粉入りのお酒をついでくれたりしたのですが、
写真担当に任命した人が、写真撮るのが下手だったみたいで・・・
一眼レフなんて持ってきてたら期待するじゃないですか…
ま、余談ですけど、愚痴りたかったんです・・・


焼き物には、どど~んと尾頭付きの鯛!
そして金粉をあしらったお赤飯!!
鯛_thumb

碗はとろけるような蟹のしんじょと鶴亀が型抜きであしらわれていました。
椀物_thumb


もぉ、さすが下鴨茶寮さんです。
お味も申し分ない。ボリュームも十分・・・
揚げ物や水菓子までいろいろあったのですが、いかんせんカメラマンに任命したものが…
 もういいですか? 笑

いやぁ、本当においしかった・・・


のですが、


担当についてくれていたお姉さんがイケてない。
しつらいを聞いてもはっきりしない・・・
お酒の銘柄をきいても答えられない・・・というより、はぐらかす(なんでやねん!)


というかね、お店全体の気構えががっかりだったんですよね・・・。

お昼のお客を・・・なのか、1万円程度の客を・・・なのか分からないけれど、
あれはなめられてたと理解した方がいいんでしょうかねぇ・・・


お部屋はテーブルに囲炉裏が切られた素敵なお部屋だったんですよ。
入ったときはかけられている釜から松風の音がしてとっても素敵でね・・・

しつらいにお茶のお道具が置いてあったので、お茶をたてていただけるのかしら?
もしかして、自分でたてられたりするのかしら?
さすが、下鴨茶寮さん!! とか思っちゃうじゃない(勝手に)。

すると 飾りですから・・・  と係りのお嬢さん。

まぁ、そうでしょうけど、天下の下鴨茶寮さんならもうちょっと懐広いとこ見せてよ。
「お点てしましょうか?」じゃなくても、「お点てになりますか?」とかさ・・・
それくらい・・・とか思っちゃうじゃない(勝手に)。

そのうえ、囲炉裏の火は食事の間に燃え尽きてしまい・・・

11時に予約の客だと分かって準備してるなら、なぜ継ぎ足しておかないのだろう・・・
ましてやお料理が出てくる途中で燃え尽きてしまうようなお炭を組んで恥ずかしくないのかしら・・・
天下の下鴨茶寮さんなのに・・・
とか思っちゃうじゃないですか(ほんと、勝手なんですけど)。

店のもてなすという態度は、おいくらのお料理からつけていただけるんでしょう?
とか思ったくらいですよ 笑


どうせ何も分からない客だとなめられているのか、
料金でサービスも切り売りしているのかわかりませんが、
とにかく がっかりしてしまったんです。



いやですね~・・・ こんなことを考える歳になったということでしょうか。


スポンサーサイト

≪ 今日のお着物(29.Nov.08)ホーム今日のお着物(23,Nov,08) ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。