ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/29

文化的生活 < お酒

世の中は大型連休ですね・・・
カレンダーどおりのネコさん、昭和の日の今日は飛び石連休でございます。

今日のスケジュールは美術館2つをはしごし、夜はJazzライブいくという文化的な計画です。

そんなわけで、一軒目の京都国立博物館の河鍋暁斎展。

これがよかった!
暁斎というといろんなジャンルの絵がありすぎて私の中の印象が定まらず、むしろ好きではなかった。
また今回の広報もかなりPOPな感じが前面にでていたので正直まったく期待していなかった。
しかし若いころから晩年まで一同に会したせいか、暁斎の生きた時代と絵の編成がよくわかり、
そしてなにより緻密な絵のうまさがすごい迫力で繰り広げられた展覧会であった。

ん~、余は満足ぢゃ

そして二軒目は京都文化博物館の源氏物語・・・のはずが・・・

ネコが待ち合わせ時間をすっかり間違いお昼のタイミングを逃してしまったせいで・・・
いや、そもそも展覧会をはしごが体力的に成功したためしがない・・・
いやそれより、ご一緒したY夫ちゃんとは一口飲みだすとじゃとまらない・・・


そんなわけで、昼下がりの中華に舌鼓をうちつつビールを・・・
鴨川のほとりでいい風もはいり、お天気もすこぶる良好で、昼間のビールの美味しいこと。

16:30待ち合わせの友人kellyから「お目当てのオルガニストは19時の出番だから」と連絡があり、
そのままスペイン料理へ・・・
おなか一杯のはずが、食べる食べる、飲む飲む・・・笑

結局、その後1時間半ほどライブには参加したが、お目当ての人の出番には間に合わず・・・


お酒が入ったとたんに計画がグダグダになったことに改めて気がつく。
けど、罪悪感や焦燥感がないのは、すごした時間が充実していたからだろう。
よし、これはいいお酒の部類に入るとしよう!

スポンサーサイト

≪ 出雲旅行(その1)ホーム執着 ≫

Comment

春の昼酒

暁斎展は見応えがあったいい展覧会だったね。初期から晩年までの作品が並んだからね。
文学者の全作品を読破したような充実感があったよ。しかしそのぶん疲れたなぁ。
その後のビールは最高だったね(笑)四条大橋にある東華菜館は昼休みがないので3時頃に行っても営業してる偉い店だよ。使い勝手がいい。ここの蟹玉が好き!
柳櫻園茶舗で食べた抹茶モナカが中華の口をサッパリとさせてくれたからアントニオでスペイン料理もすいすいと食べれたね。我々は食べ過ぎだよ(笑)
唯一残念だったのがケリーの友達の演奏が聴けなかったことだね。ケリーにはメールで謝っておきました。

飲む・食う・寝る・最高!

確かに食べ過ぎました・・・翌日も昼過ぎまで胃がもたれてたもん。
しかし忘れてたけど、抹茶モナカもたべたね、中華とスペインの間に・・・^^;

ネコは夜通し飲むより、昼から適度な夜まで飲むほうが好きだな。
日雇い労働者か夜勤明けのタクシー運転手みたいだけど 笑

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。