ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/24

堀木エリ子さん

わけもなくときどき思い出してしまう人がいる。

以前、和楽の会でお会いした(詳しくはこちら)堀木エリ子さん。

928-1.jpg


プロフィールと作品だけをみていた私は「嫌味な女」の登場を期待していた。

建築家を父に持ち、才能とチャンスに恵まれ、有名大学を首席で卒業後
何の不自由も苦労もなく、トップデザイナーに躍り出た今をときめくスーパーウーマン!!

みたいな・・・

現れた女性はすらっと長身で、眼と笑顔の印象的な女性。
くるくると表情を変えて生き生きとお話される・・・それも関西弁で


高校を卒業した彼女は特にやりたいこともなく、大学に行く理由もなかったので銀行に就職した。
そして知り合いに誘われ転職。和紙商品開発会社で事務職に就く。

ある日、紙漉きの職人さんを訪ねるというのでなんとなくついていった。

福井の冬は雪深い。膝まではまるような雪を踏みわけ、たどり着いた先で出会ってしまった。
まっ白い息と肘まで真っ赤にし、腰をまげて一心に紙を漉く職人さんたちと・・・

手漉きの和紙は高級な便せんやラッピングペーパーとなり小売店へ並ぶ。
しかし、あっというまに中国から安価でよく似た機械漉きの商品が流通し始める。

結局、その会社は倒産してしまった。

「このままだと、あの職人さんたちが消えてしまう・・・」

そのとき彼女は職人の一人でもなく、デザインやアートの勉強もしたことがない。
ましてや設計や施工の知識もないただの女の子が居てもたってもいられなくなり
みずからスポンサーを探して、事業部の一つとして和紙を活用した事業をはじめる
(・・・が、初年度2千万の赤字!

既定の大きさにしか漉けなかった和紙を大きく漉く技術を開発したことで、
建築用材として使用することが可能となった。
何層にも漉くことで、光をあてたときに変化のある表情を生むことに成功。

2000年に独立して、現在の「株式会社堀木エリ子&アソシエイツ」を設立。
そして現在にいたる・・・

その作品は成田空港、心斎橋そごうなどで見ることができるうえ、
あの福田さんの最後の勇姿となった洞爺湖サミットでも使用された。
海外では香港ペニンシュラ、上海ウエスティンホテルにも進出している。


仕事の様子、行き詰った時の話、デザインをするときのこと、いろんなお話を聞かせてもらった。
楽しく、あかるく、元気で本当に魅力的な女性だった。

そんな彼女にそのエネルギーの源はなにか、と聞いてみた。

   「原風景である職人さんの姿」なのだそうだ。

この美しい姿をなくしてはいけない・・・いまもそう思い続けて頑張っているという・・・


決して特別な人ではなかったのかもしれない。
与えられた環境で、あたりまえのように成功した人ではなかった。
悩んで考えてつまずいて、それでも何かをせずにはいられなかった一人の女の子・・・

そう思うと、目の前で目をくるくるさせて話す彼女がたまらなく大好きになった!
きっと何度も何度も思い出して、いろんなことを考えさせてくれると思う・・・


delamer.png
この光の屏風とテーブルが洞爺湖サミットで使用されたもの、そのものです!



株式会社堀木エリ子&アソシエイツ
HPをみると、やはり嫌味な女の登場を期待してしまう・・・


スポンサーサイト

≪ 天高く・・・ホームさぼっていると・・・ ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。