ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/10

落書き その後・・・

あのフィレンツェの落書き報道は思った以上に世間を騒がせ続けている。

自分も話題に取り上げておいてなんだが、ここまでメディアに非難され続けると、
書いた女子大生、つまり張本人の精神的苦痛たるや、いかがなものだろう。
これはよくてトラウマ、へたすると欝、最悪の場合は自殺するかもな・・・と思っていた。


今朝のニュースで、その女子大生が学校関係者と自費でフィレンツェに謝罪に訪れた様子が
放映されていた。

多くの記者が取り巻く中、学校長が頭をさげ、女子大生は泣き出した・・・  
そりゃそうだ。世の中全員に非難されてる気分だろう。。。

すると、大聖堂の館長は「泣かないで、笑顔をみせて・・・」といって歩み寄り、きつく抱きしめた。
「私たちはあなたを許します」と・・・。


この言葉に救われただろうな~・・・ 日本ではこうはいくまい。


これほど我々は口々に非難しても、いずれ忘れられてしまうひとつの事件なのだろう。
しかし彼女のなかでは絶対忘れられない日々だ。世界全員が自分の敵になった日のことを。

われわれ日本人にくらべ、欧米では「許す」ということが上手だ。
許され、そして受け入れられている、つまり自分は愛されている・・・と思わせてくれる。

これって大事なことだよね。

もちろん、落書きしたことは悪い・・・というか、頭が悪い

でも、叱った後のフォローはしなくてはいけないよね。強く叱れば叱るほど・・・
心を抱きしめ、あなたは愛されているということも同時に教えなければいけない・・・ そう思った。

スポンサーサイト

≪ ルノワール+ルノワールホーム今日のお着物(06.July.08) ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。