ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/30

今日のひとこま

こんばんは。ネコです。


今日、仕事を終えて病院の時間外受付の前を通って帰ろうとすると、
びっくりするぐらいキレイな男の子が警備員さんに道順を教えてもらってた。


20代前半かなぁ・・・ 
背の高いジャニーズのなんとかっていうグループのなんちゃらPっていう子みたいな
(ウィキ調べによると、Newsの山下智久くんというらしい ^^;)
びっくりするくらいキレイな子だった。


病室が書かれているだろう紙切れを右手に持って、左には花束。


そんなイケてる男の子なのに、花はなんとなくもっさりしていて、お花屋さんで
ただ「お見舞いなんですけど・・・」って伝えて作ってもらったであろう控え目~な感じ。
ピンクのスプレーカーネーションと黄色の小さな花がピンクのリボンでこじんまりとまとめられていた。

その花束をぎこちなく左手に握って、照れくさそうに道を聞いていたの。


なんだか、いいなぁ~と思ってさぁ・・・。



場馴れした・・・もしくは洗練された、堂々とした男性が素敵だなと思っていたけど、
不器用で一生懸命で背伸びしている若者っていいなぁと思ったわ。


なんだか、ホストクラブに入れ込むキンキラのおばはんのような感性だとお思いかもしれませんが、
すっかりそういう年になったのか、それとも失うものに対する羨望のようなものなのか・・・



彼女のお見舞いなのかな?はたまた女友達か。

いずれにせよ、若者よ、君のゆく道に幸あらんことを・・・ 



スポンサーサイト

≪ 思うことホームごぶさたしています ≫

Comment

若者 昔は年上男子しか目が向かなかったけど、最近は若者の方が頑張ってる感じする その若者はどんな人のお見舞いやったんやろね(o^_^o)

ほんとほんと

お見舞いには花束を持って・・・ っていう古典的な発想が微笑ましいのよね。
やっぱり男の子には気を利かせたお見舞いを用意するより、
不器用に花束を持ってきて訪ねてほしいな。
それが彼であっても、旦那であっても、息子であっても・・・

ま、どのパターンも現在の私には望めませんけど・・・v-239

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。