ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/01

お変わりありません

嵐のような教授選、およびそれに関連する諸行事も徐々に片付き、
ようやく日常生活を取り戻しつつあるネコです。

皆様おかわりありませんか?


ネコの身辺は様変わりしました。
10年以上お仕えしたBOSSは退職され、20歳もお若い教授が就任されました。


いや、前教授から20歳年下なんですよっ!
ネコにとってはまだまだ年上の教授です。あしからず。。。



前教授退職の日はいなくなったお部屋を片付けながら、
いったいどれくらい泣けるのかと思うくらい泣き倒しました。
いまでも、前教授の文字を見たり、声を聞いたりすると
懐かしいのとさみしいので涙があふれてきます。


前教授との最終日前日、
「明日はきっと落ち着かないとおもうので、今日渡しておきますね」と
お手紙と「気持ちばかり」とかかれた包みには商品券が入っていました。
「若い女性は何が欲しいのかわかりませんでしたので、何か好きなものを
買ってください」とのこと・・・

ま、若い女性でも既になくなっておりますが、せっかくのお気持ちに
なにか記念になるものを…と思い、上等の万年筆を買いました。

ネコにとって前教授はきっと父親の幻影だったのだと思います。
ほら、社会人になったお祝いとかに父親が万年筆を贈るなんて、
ドラマとかにありそうじゃありませんか・・・


えぇ、えぇ、発想が昭和ですけどね


ネコ父は仕事の都合も大人の事情もあり、一緒には暮らしていませんでした。
とはいえ、子供のころは週1、大人になってからも2週間に一度の週末は必ず帰宅し、
夏休みや春休みなどの休みには家族で旅行にも出かけていましたので、
決して、思い出を作ってくれなかった父親ではないんですよ

世間では「教授がいなくなると、ネコさんも世話を焼く相手がいなくなり、
ようやく結婚できるんじゃない??」なんて言われていますが、
むしろ依存して働いていたのは自分だと気がつくネコです。


いまのところ、新しく手をかける結婚相手はみつかりませんし、
前教授への執着もいまだ健在です・・・ 


「身辺変わるも、身上に変化なし」

ご報告まで・・・

スポンサーサイト

≪ 今日のお着物ホームなんでもできるんですよね・・・ ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。