ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/05

高知にいってきました(やまぴょん編)

高知に何度か足を運んでいる間に、忘れられなくなったものがある。
人々の明るさと人懐っこさ、どのお店に行ってもだれと会ってももう一度会いたくなる。

そして、言わずもがな、「かつおのたたき」「司牡丹の日本酒」「フルーツトマト」など
美味な食材の数々!


そ、れ、と・・・ やまぴょ~ん


知る人ぞ知る、地元でも知らない人のほうが圧倒的に多いキャラクター
  やまぴょん
(ジャニーズの彼ではありませんよ、そっちはやまぴーですからね ^^;)
midashi_pyon.jpg
土佐山内家宝物資料館という、これまたうっかりすると見逃してしまうような
小さな資料館のキャラクター・・・ デザイナーは資料館の学芸員だとか 


ネコはこの「やまぴょん」を彦根の「ひこにゃん」にまさるとも劣らないキャラクターとして
是非、全国的に広報していただきたいと思う!

     ひこにゃん
ちなみに、ひこにゃんは、井伊直孝公(彦根藩二代藩主)をお寺の門前で手招きして
雷雨から救ったと伝えられる「招き猫」と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備え
(戦国時代の軍団編成の一種で、あらゆる武具を朱塗りにした部隊編成のこと)の
兜を合体させて生まれたキャラクターである。

     やまぴょん
一方、やまぴょんは、土佐藩4代山内豊昌が所用していたウサギの耳をかたどった変わり兜
(兎耳形兜)からヒントをえたキャラクター。兎は後退しない、大きな耳で情報収集する
ということから武士にとって縁起が良いとされたという。

ん~・・・キャラ設定の甘さがいささか弱いなぁ


当の資料館ではたくさんのグッズもそろえられており(といっても、小さなケースで…^^;)
応援の意味も含めて、すべてお買い上げ 笑 (詳しくはこちら
ま、広報の意味も含めて、お土産として宣伝しておきました


しかしながら、実はすでに、あるキャラクターに脅かされているらしい・・・
  カツオ武士
   かつお武士


どうぞ皆様、高知へいらっしゃるときは、是非やまぴょんを訪ねてやってください。
頑張れ! やまぴょん



そんなやまぴょんのPVを発見・・・
ネコが思いつくことなんて、すでに誰かの目にも留ってるわね・・・そりゃそうよね
でもかわいいので見てやってください

    ↓     ↓    ↓
  高知のやまぴょん(カツオ武士付き) 音が出ます・・・
スポンサーサイト

≪ 今日のお稽古(06.10.09)ホーム高知に行ってきました(桂浜編) ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。