ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/27

エジプト旅行 ~第2日目~

エジプトにて迎えた最初の朝です。

P1010138_thumb.png

ホテルはそこそこでしたが、なんせすっごい乾燥!
雨は一年に一度降るか降らないか・・・国土の96%が砂漠とのこと。
それでも農作物が豊かなのは、過去も現在もこのナイル川の賜物なのですね。
P1010141_thumb.png
このナイル川に沿って、人々は生活をし、町を造っているので、
どの都市にいっても、このナイルの雄大な流れを見ることができます。


さて、エジプト第2日目はルクソールからアスワンへ移動します。
最初の観光地は ホルス神殿
ホルス神殿1_thumb
別名エドフ神殿ともよばれ、ナイル川両岸にわたるエドフの町にあります。

ホルス神殿2_thumb
ホスル神殿は史跡の中でももっとも保存状態がよいといわれている遺跡で、
巨大な塔門やレリーフも美しく残っています。
 *カメラを車中にわすれてしまったので、さよちゃんの撮影した写真をお借りして・・・


続いて コム・オンボ神殿
P1010143_thumb.png
砂に埋もれて発掘されることの多いエジプトの遺跡だけれど、
コム・オンボ神殿は丘の上にあります。
アラビア語でオリンポスという意味だそう・・・。

P1010155_thumb.png
世界最初のカレンダー


昨日から見て回っている神殿はそれぞれ王が神のために造営した建築物で、
カルナック宮殿、ルクソール宮殿は、アムン神(太陽神)のために・・・
ホルス神殿はハヤブサの姿をしたホルス神(守護神)の住居。
コム・オンボ神殿は、ホルス神とワニのソベク神のために建てられました。

王が神々に供物を供え、神が感謝して、祝福を与える・・・
と、こういったレリーフが建物のあちらこちらにヒエログリフとともにあらわされています。
もちろん誰が建築したかはカルトゥーシュを見ればわかります。

コム・オンボ神殿からもナイル川が見渡せます。
本当に豊かで美しい景色・・・
P1010142_thumb.png
色とりどりのブーゲンビリアが咲いていました。
P1010167_thumb.png
 (しのぶさんとまゆみさんにご登場いただきました)

あまりにも美しい光景に腕が鳴って、モデルを立ててみました。
P1010168_thumb.png
 (三女あらため「ウガンダ」とガイドのムーディさん)

二人のモデルの間のヨットはファルーカという帆かけ舟で、
このあと我々もナイル川セーリングを楽しみました。
P1010181_thumb.png
船を操ってくれたヌビア人のふたり。
空とナイルの青に白い船、そして彼らの肌の色が映えてとても綺麗・・・。

P1010184_thumb.png
 あ、こんな写真も撮ってます



食事までの空き時間、ホテルを抜け出し近くの市場スークへ・・・
ハイビスカスティーや岩塩、パプリカまでこんな風に量り売りしてくれます。
P1010211_thumb.png
三女あらためウガンダが我々より5日早くエジプト入りし、
現地の友人から情報を集めてくれていたおかげで
そうそうボッタくられることもなく、よいお買い物をするしのぶ嬢とまゆみさん。

エジプト綿をパシュミナだといいはる商売人と散々やりあい、
お手頃価格にて交渉成立。
P1010213_thumb.png
今思えば、もっとたくさん仕入れてくればよかった


アスワンにて宿泊。
ホテルの中庭の夜景が美しいと、ムーディーさんが屋上へ連れてきてくれました。
P1010230_thumb.png
ガイドさんとの会話もエジプト人を理解する上でとても興味深かったです。



 ・・今日のお食事・・・

lunch: シシカバブ(肉の串焼き)
P1010171_thumb.png
細長いミートボールみたいなのは「コフタ」。いずれも香辛料の効いた羊料理です。
ライスには細い揚げパスタのようなものが混ざっています。

イスラム教徒が大半なので、お酒も観光客用のレストランかホテルでないとありません。
今日のレストランはお酒がありませんでしたので、何気なくコカコーラをオーダー

しかし、アメリカ資本主義の権現コカコーラがアラビヤ語で表記されている・・・
P1010173_thumb.png
 な~んか、しっくりこないのは、私だけ・・・? 苦笑

Dinner:スープ・・・ なんのスープだっけ?レンズ豆だったかな?
昨夜いただいた魚のスープはすっごい油でスープには用心していたのだけど忘れてる
P1010218_thumb.png
お料理には必ずと言っていいほどスープがでます。
そのほか、ごまのペースト「タヒーナ」やなすとゴマの「バーバガヌーグ」、
塩からいピクルス「トルシー」、肉厚のオリーブ・・・などなど
韓国料理でいうナムルのように、決まったものがまず食卓に並びます。

メインはビーフストロガノフ風?
P1010223_thumb.png
羊のお肉だったので「カバーブ。ハーラ」という食べ物かもしれない・・・?
横のお皿にあるのが「タヒーナ」。

今夜のレストランはホテルだったので、お酒も完備。
エジプトビール「Stella」・・・ まぁまぁのお味です 笑


スポンサーサイト

≪ エジプト旅行 ~第3日目~ホームエジプト旅行 ~第1日目~ ≫

Comment

アラビヤ語、全くわかりません・・・
どれが「コカ」でどれが「コーラ」か・・・(汗)
当たり前だけど、現地の人ならすらすら読めちゃうところが不思議デス。
まあ、初めの頃は私も
「ハングルって図形みたいで苦手!!」と思っていたんですけどね~(笑)

ハングルも一緒です~っ

ほんと「コカ」がどれか、どっちから書いてるのかもわかりませんね。
なんだか違和感だけでいっぱいになってしまいましたが、今思えば、ちゃんと説明を聞けばよかったです。
どこまでが「コカ」なのか・・・ 笑

そうですよ!りさをさんハングル使いこなせるじゃないですか!
私にして見れが、アラビアンもハングルもどっちから読むのか、
第一点はどこなのかさっぱりわかりません・・・

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。