ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/31

萬屋さん

はい、今日は京都です。

お昼に以前から目をつけていたお店「萬屋」さんへ・・・

知る人ぞ知る・・・最近は結構みんな知っている

  そう、ねぎうどんです!!

ねぎうどん_thumb
 ねぎまみれ・・・ 笑


想像以上、見た目以上に美味しかったですよ。
何がおいしいかって、おだし!細めのうどんもこしがあって美味しいのですが、
しっかりめにお味のついたおだしが最高!
しょうがもたっぷりですし、温まりまっせ~


4人掛けのテーブル3つと二人掛けが1つ・・・という小さいお店ですが、
祇園、初音小路を西に入ったところです。

京都祇園へお出かけの際は是非おいでやす・・・


スポンサーサイト

2009/01/29

インド料理 ゴータム

はい、本日はインド料理です。

スパイス料理って癖になりますよね。。。
体から抜けてくると突然かつ衝動的に摂取したくなります(わたしは)。

今日のお店はJR摂津本山というちょっとローカルなところですが、
周辺はいつのまにやらずいぶんお洒落な街へと変貌していました・・・
以前は暗いさびれた感じだったんですけどね~。。。

 本格インド料理 ゴータム

本格・・・とはいっても、日本人にとっても食べやすいカレーです。
スパイス好きの友人は刺激という面で物足りなかったようですが、
我々、一般の日本人には美味しいと思いますけどね。

ネコなんていつもより食べ過ぎて、スパイスの効果か体があったかく、
ボウマン感が翌日のお昼過ぎまで続きましたよ・・・
いや、ほんとに食べ過ぎたんでけどね。。。
う~ん、マトンが美味しかったなぁ。


インド料理らしく、壁にはヒンドゥーの神様のポスターが貼ってあり、
そのカラフルな神様たちに会えるのも、ネコがインド料理が好きな理由のひとつでもあります。

ヒンドゥの神様ってとっても個性的で面白いんですよね。
ちょうど日本の古事記にでてくる神様と似ています。
ギリシャ神話も神様の個性がおもしろいでしょ・・・多神教の神様の特徴ですよね。

今回のゴータムにはお釈迦様のポスターも貼ってありネコにはとっても新鮮でした。
(そういや、「ゴータム」ってブッダのことよね^^;)
友人はよく貼ってあるよ、と言っていましたが、ネコははじめてみました。
ヒンドゥーの神様との共演

インドで仏教は廃れてしまい、仏教徒はほんの数パーセントしかいない・・・と
思いこんでいたんですよね・・・

  「インドの人はヒンドゥーの神様、仏陀、一緒におがみますよ」 

というマスターの話をきいて、なるほど!って思いました。
仏教徒でなくても、仏陀をお祭りしてもいいわよね、。。。こんなことで目から鱗

そうですよね、だって多神教なんですもの・・・神様はいっぱいいてもいいんですよね。
これまた多神教の魅力に引きずられましたね~。

こんな何てこともない質問にも気軽に一生懸命答えてくれますよ。

カレーやナンだけがインド文化じゃない!
なかなか身近に感じることのないインド文化に触れてみるのも合わせてお勧めです。

2009/01/27

PIZZA SALVATORE CUOMO

今週は外食続きですよ~。

ネコの予定は、入らない時は全く入らない!
そう、年末年始みたいに・・・

入るっていったら、立て続けに入ってしまうんです・・・
望むと望まざるとにかかわらず・・・


さて、今日は望むほうの予定
NZで一緒に暮らしていたKazとの久々のデートです。
一回り違うとはいえほんとに仲良し。家族のようななんだか不思議な関係です。

会えばいつもおんなじ話しをしているように思うけど、
あれから・・・ え!?10年たつの??
恐ろしいお話です・・・

そんなKazとのデートに選んだお店は
 Pizza Salvatorec cuomo Japan
関東には多く支店のあるピザ屋さんです。

「あ~チェーン店?」なんて侮るなかれ!

イタリア留学をしていたネコの恩師が、美味しいピザ屋を探しているとき、
イタリア領事館にお勤めのイタリアンが「ここは美味しい」と勧めてくれた店・・・とのこと

実際のその「お勧め」のお店は京都なのですが、そちらでマルガリータを食べて以来、
ネコの好きな食べ物に「Pizza」が仲間入りしたくらいです。

いや、ほんと、美味しいですよ。
煉瓦のかまどで焼かれるピザ生地・・・焦げ目だってボーノです!
ワインもお手ごろに美味しいのが揃っていますしね。
店員さんだってフレンドリーでとっても素敵です。


今回は大阪・新地のお店に行ってきました。
関西には京都と大阪に一店舗ずつしかないので、
お近くのlady's & gentleman! ぜひお行きなさい!!

 PIZZA SALVATORE CUOMO UMEDA / 梅田

 PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL KYOTO / 京都

2009/01/24

はまってます

CD買っちゃおうかなぁ・・・ダウンロードしようかなぁ・・・

紅白もみてないんですけど、小耳にはさむ曲調はまぎれもなく昭和の香り・・・

 そう、 秋元順子の「愛のままで・・・ 」


 
(音がでます(昭和の香りの 笑)。お仕事中の方はご注意を・・・)

 ひゃ~、きっもちよさそ~ 歌うまいしね~!

昭和歌謡大好きのネコにはたまらないわ~。
この年になると、子供のころになんでやねん!と思っていた祖母の趣味にも相槌だわ・・・


やっぱりさぁ、日本人のDNAにしみこんでるのよね~。
  演歌とサザエさんと水戸黄門


ご報告: ネコは正しい日本人の老化の一途をたどっております・・・


 

2009/01/22

Yes, We Can

ついに誕生しました、アメリカ合衆国第44代大統領。
初の黒人大統領 バラク・フセイン・オバマ・ジュニア

女性、ユダヤ人、黒人、 いずれが一番早くアメリカの大統領になれるだろう、と言われていたという。
うち、黒人は一番最後だとも・・・
アフリカ系の上院議員としても、史上3人目だったというし・・・

私たち日本人には、人種も民族もさまざまなアメリカが抱える問題は想像し得ないが、
黒人大統領が誕生したということは、本当に何かが変わるかもしれない・・・と、
彼らに思わせるに十分なのだということは理解できる。

涙をうかべながら「神様が奇跡をおこしてくださった・・・」とつぶやく黒人女性。
「努力すれば大統領にだってなれると、息子に教えることができる日がやってきた」
と興奮する黒人の父親・・・


アメリカが変わるかもしれない・・・

ネコもそう思ってしまった~。
過去の反省と未来の豊富、歴史を用いてドラマティックに語る演説。
その評判の演説も、ネコには素晴らしさの1/10も理解できていないはずだが、
ライターが27歳の若者であることに期待できるじゃありませんか。

 アメリカは一番だ~! 我らが正義だ~!

っつう、人間ばっかりだと思ってましたからね ^^;


まぁ、演説をおいおい読んでみると(といっても日本語訳ですが)、
やっぱり「強いアメリカ」ってやつは、捨てきれないのね、
と、苦笑いもできますけどね。


しかしながら、その演説といい、埋め尽くす観衆といい、ホワイトハウスまでのパレードといい、
どれも映画をみているような見ごたえのある大統領就任式でしたね。
DVDかなんかが発売したら欲しいくらいだな・・・ 笑

金融政策、パレスチナ問題、イラク・アフガニスタン問題 etc...
オバマ大統領の手腕に注目したいですよね~。



のつぶやき・・・

日本なら新しい内閣が発足したあとちょこっと株価があがる
「ご祝儀景気」っていうやつがあるじゃないですか。
アメリカの株価は翌日めちゃめちゃ下がりましたね~
それからもダダ下がりですよね~

ネコさん、いろんな事情で、ちょっと期待してたんですけど・・・ね はぁあ・・・


2009/01/20

今日のお稽古(090120)

年明けて、体調不良その他もろもろでお稽古にもなかなか行けておりませんが、
 本年一発目のお稽古は


 木苺(枝物) と 菜の花

なのはな_thumb
日蔭を引いて、近景をあらわしている・・・らしい・・・

ちょっと、撮影ポイントが悪くて、バックにいろんなものが
写り込んでしまってますがご容赦



そうそう、初釜でお花も用意したので、こちらもご披露を・・・
初釜5_thumb
      土佐水木と清緋椿


清緋椿はつぼみの大ぶりな可愛らしい椿です。
でも開くと、そんなに大きくないんですよね~。
つぼみを愛でる椿なんでしょうね。

2009/01/20

花嫁衣裳

「着物きたいじゃないですか~」とのたまわっていたエリカ様。

ごらんになりました?奥様。
明治神宮で親族数人と執り行う挙式・・・

あの「 別に 」のエリカ様にしては、えらくクラシカルなチョイスなのね~
なぁんて思っていましたが、さすがエリカ様

なんじゃ、その頭?
tnr0901191525004-p8.jpg
おっと、一見、高嶋礼子かと思いました

ゆりの角隠しなんだそうですが、その茶色いつけ毛を横っちょにつけるなら
髪を黒く染めなおす必要なんてなかったのでは・・・?


tnr0901191525004-p9.jpg

おめめは青いし、旦那高城さんはでっかいピアスの紋付き袴だし・・・

いやぁ、まったくネコの想像の域を超えていて、いいのか、いけてないのかもわかりません
旦那の「 ハイパーメディアクリエイター 」っつー肩書もネコにはさっぱり理解できておりませんが・・・

しかしながら、街角の若いお譲ちゃんには
「これなら和服を着てもいい~!」と言わしせしめているうえ、
ウエディングプランナー(みたいなこと)をしていた、ネコ妹も
「あれは斬新だったわ~、感動したね~」なんて言ってるし、
ネコの感覚が巣鴨の昔のお嬢ちゃんたちとおんなじなのかしらね~
と思っていると、ネコ姪が「和服で結婚式したい」というもので、
エリカ様みたいな? と聞いてみると、

 あんなん嫌や~(笑)  おかしいやん!! 


で、ですよね。

ネコさん、あやうく自分の感性をカビ臭いのかしらと疑うところだったわ


しかしながら、後日ワイドショーなんかで動く映像をみてみると、
やっぱり可愛いし、きれいなのね~、沢尻エリカ

黙ってにっこりして、我が家の世界の亀山に映ってくれていたら
ほんとにいい目の保養なんですけどね~


2009/01/18

今日のお着物(18.Jan.09)

初釜にて・・・

 初釜2_thumb

緞子地にお茶入れの紋様です。

こちらの方がわかりやすいかな?
初釜1_thumb
このたびは、初炭点前の担当でございまして・・・

 ↑このときは、お点前が始まったばっかり・・・
 えっと、次は・・・と思いながら、袱紗をさばいている図です



髪はいつもながらの変形夜会巻きでございますが、
キラキラついでに、銀のかんざし差しときました。
Fromかづら清です。
初釜3_thumb


今回は小さなお客様がおいででして、後ろ姿をば一枚。

初釜4_thumb
ご本人にもお母さまにも許可をいただいておりませんが・・・

子供がほしくなっちゃいました・・・。

2009/01/05

仕事始め

あけましたら、日の経つのの早いこと!
おとそ気分もぬけて、本日の仕事始めから走り回っております

毎年、仕事始めはたいていご機嫌なんです。
今日も、会う人会う人から、

「正月明けからネコさんは元気ですね~」 とか

「ウォーミングアップとかいらないんですか・・・」などなど

ほぼ呆れられつつ、終日ご機嫌でお仕事をしていました


ま、人と会うのが楽しかったのかもしれません。
だって、お正月休み中、身内以外との交流は電話が2件、のみ。

あとはコンビニで

   あ、袋いりません 

って言っただけなんですもの・・・涙



さて、それにしても、毎年思うんですけど、お正月っていいですよね。
誰かと会うたびに立ち止まって笑顔で、
 
 あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いいたします
 
(一礼)

決められたように、みんな必ず立ち止まって挨拶をかわすでしょ?

これって、素晴らしい習慣だと思いません?

仕事はじめの今日は、出会う人、かかってきた電話、第一声はまず
おめでとうございます」ですよ。
自然と笑顔もこぼれます。

日本人ってなんてチャーミングな生き物なんだろうと思いますね。

 親しき仲にも礼儀あり

こういう素敵だなって思う瞬間があると、何をしていても楽しくなっちゃいます。
だから自然に「元気ですね~」って言われるのかもしれません。

節目節目の大切な挨拶もしきたりも、こうして自然と伝えていけるといいですよね。


2009/01/02

お正月花

今年のお正月花です。

CIMG3993_thumb.png
 寿松、水仙、葉ボタン、菊(吾妻の光)、千両、

後ろに金屏風でも立ててると気分が出るのですが
琳派」という生け方です。

あの「琳派」のように、和のデザイン性をもっていける・・・というのですが、
いかがでしょう?

H21正月花_thumb

いやぁ、先日お稽古した「水仙」がこれまた反省のお稽古でございまして・・・
殊勝にも「今年中にもういっかい水仙のお稽古できませんか?」と伺ってみたのです。

すると、「では、お正月花を水仙にしましょう、琳派でね」と、先生。

お正月花を水仙ですか・・・ 
お正月のお花ってただでさえ、普段生けたことないような花材で大変なんです。
それも、琳派って・・・・といいつつ、そう言われてもピンとこにゃい

というわけで、全面お任せでお願いしたお花でしたが、お稽古中も
「立派ね」「豪華ね」という皆さんのお誉めのお言葉
えぇ、そうでしょ、そうでしょ! お花のお値段も結構豪華でしたから・・・苦笑


なぁんて偉そうにいいつつ、結局、お稽古ではほぼ先生が生けて下さいました。
本当の完成型はこちら
CIMG3977_thumb.png
やっぱり広がりといい、迫力といい、ネコが生けたお花とは雲泥の差・・・

今年もお花のお稽古、精進いたしまする・・・


2009/01/02

母の思い

さて、ネコの元日。
おせちにお雑煮が並んだ食卓を囲んだのは、母とおばさん
(正確には母のおばなので、私には大おばにあたるのかな?)
そして10歳のネコ姪の女4人。

母には「お守があるので、くれぐれも出かけるな!」といわれていた正月です。
お守というのは10歳の姪・・・ではなく、おばさんの・・・
というのも、彼女にはちょっと痴呆症状が垣間見えるのです。

私にとってはボケ症状も可愛いものなのですが、
孫とおばの面倒は母一人では手に余るということです
このおばの話は面白いのでまた改めて・・・(笑)


さて、そんなお正月。
年末年始にかかってくる電話や顔を見せる親戚は口々に

  「まぁ、ネコちゃん、はやくお嫁に行きなさいよ~」
そして
  「あれが嫌やこれが嫌やって選んでたらあかんよ~」
 
という、さりげないフォローも入れてくれる・・・
ほんとにご心配なく。 選んでるわけでも、嫌ってるわけでもなく、

 したいけど、できないんです

と同時に、嫁の愚痴、息子もあんなんじゃなかったのに・・・という泣き言も続く・・・
こんな電話はお正月でなくてもよく聞くのですけど、そんな電話を切った母が必ず言う言葉がある。

「あなたのような気ままな人は絶対結婚してもうまくいかない。
下手に縁をつなぐより、もう結婚も子供もやめときなさい。」
と・・・

期待されても困るが、禁止されたらもっと困る・・・

いつもは苦笑いしつつ、すごすごとその場を立ち去るネコなのだが、
今日の母の一言には参った・・・
(以下、再現フィルム)


おせちをおばやネコ姪に取り分けながら、「お節料理には食べる順番があるのよ」
と、ネコは知った顔して講釈を垂れる・・・

  まず数の子、子孫繁栄ね。
  次に田作り、五穀豊穣。
  そして黒豆、マメに働けますように・・・ネコ姪、あなたはマメに勉強しなさい

などと、偉そうにお皿を配っていると、


 「ネコは子孫繁栄せんでいい。 
   数の子も食べなさんな!」
(真顔)



あ、あの・・・お正月から呪いですか・・・ 

っていうか、本気だったんですね・・・おかあさま・・・


2009/01/01

あけましておめでとうございます

 2009年が皆様にとって輝かしい一年でありますように・・・ 

   20061208_292665.jpg


     本年もどうぞよろしくお願いいたします

                       ネコ拝





ホーム

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。