ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/29

今日のお着物(29.Nov.08)

  お食事会にて・・・


紅葉4_thumb

流水に秋草(以外の花もはいってそうだけど・・・)の着物と
手綴の帯です。

いつもはこの着物にえんじ色の帯を合わせてるんだけど、
今回は下鴨茶寮でお食事だし、ええ帯にしました 笑



羽織は赤いのをあわせて・・・
紅葉3_thumb


スポンサーサイト

2008/11/29

下鴨茶寮にて

大学のゼミの先生が還暦で、お祝いを
  下鴨茶寮 にて行いました

とはいっても、お昼のランチですけどね
とはいっても懐石ですよ、かるく1万円前後のコースです。

一般の小庶民としては
「ぢゃ、今日は下鴨茶寮でかる~くランチする?」 
なぁんて感覚は持ち合わせてないわけで、やっぱり特別な気分なわけです



まず、先付けが運ばれてきました・・・

お皿は翼を広げた鶴。たしか光悦のデザインであったような・・・
光悦写としておきましょう。
先付け_thumb

ここでお祝いの一献を・・・ 
なんて食前酒代わりに、お飾りのついた銚子に金粉入りのお酒をついでくれたりしたのですが、
写真担当に任命した人が、写真撮るのが下手だったみたいで・・・
一眼レフなんて持ってきてたら期待するじゃないですか…
ま、余談ですけど、愚痴りたかったんです・・・


焼き物には、どど~んと尾頭付きの鯛!
そして金粉をあしらったお赤飯!!
鯛_thumb

碗はとろけるような蟹のしんじょと鶴亀が型抜きであしらわれていました。
椀物_thumb


もぉ、さすが下鴨茶寮さんです。
お味も申し分ない。ボリュームも十分・・・
揚げ物や水菓子までいろいろあったのですが、いかんせんカメラマンに任命したものが…
 もういいですか? 笑

いやぁ、本当においしかった・・・


のですが、


担当についてくれていたお姉さんがイケてない。
しつらいを聞いてもはっきりしない・・・
お酒の銘柄をきいても答えられない・・・というより、はぐらかす(なんでやねん!)


というかね、お店全体の気構えががっかりだったんですよね・・・。

お昼のお客を・・・なのか、1万円程度の客を・・・なのか分からないけれど、
あれはなめられてたと理解した方がいいんでしょうかねぇ・・・


お部屋はテーブルに囲炉裏が切られた素敵なお部屋だったんですよ。
入ったときはかけられている釜から松風の音がしてとっても素敵でね・・・

しつらいにお茶のお道具が置いてあったので、お茶をたてていただけるのかしら?
もしかして、自分でたてられたりするのかしら?
さすが、下鴨茶寮さん!! とか思っちゃうじゃない(勝手に)。

すると 飾りですから・・・  と係りのお嬢さん。

まぁ、そうでしょうけど、天下の下鴨茶寮さんならもうちょっと懐広いとこ見せてよ。
「お点てしましょうか?」じゃなくても、「お点てになりますか?」とかさ・・・
それくらい・・・とか思っちゃうじゃない(勝手に)。

そのうえ、囲炉裏の火は食事の間に燃え尽きてしまい・・・

11時に予約の客だと分かって準備してるなら、なぜ継ぎ足しておかないのだろう・・・
ましてやお料理が出てくる途中で燃え尽きてしまうようなお炭を組んで恥ずかしくないのかしら・・・
天下の下鴨茶寮さんなのに・・・
とか思っちゃうじゃないですか(ほんと、勝手なんですけど)。

店のもてなすという態度は、おいくらのお料理からつけていただけるんでしょう?
とか思ったくらいですよ 笑


どうせ何も分からない客だとなめられているのか、
料金でサービスも切り売りしているのかわかりませんが、
とにかく がっかりしてしまったんです。



いやですね~・・・ こんなことを考える歳になったということでしょうか。


2008/11/23

今日のお着物(23,Nov,08)

 
 「口切の茶会」 にて・・・
  口切3_thumb


お茶会には派手すぎるかなぁ・・・とは思ったのですが、
身内のお茶会だし、今回は呼ばれる側だし、
しかも秋模様だし、普段着るほうがさすがに派手だし・・・

口切2_thumb
といいつつ、黒に橙色の帯なんて合わせちゃったりして。。。

いやほんとは、もうちょっとシックな帯を締めようとおもってたんですけどね、
母に助勢してもらって、3度結びなおしてもうまくいかずにギブアップしたんですよ

少々派手でも、皆さん見慣れたもので、先生も色合わせを誉めてくださったし、
ま、気になってた着物に袖を通せて、ネコは満足満足です。

口切1_thumb
赤襦袢が見えすぎて、ちょっとエロいですね・・・(反省)


2008/11/15

旅行にいってきました ~町並み探訪編~

さて、ネコらしい旅の一場面もご紹介しておきましょう。

室戸岬周辺には町並み保存地区がいくつかあります。

まず吉良川の町並み。
ここは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

CIMG3658_thumb.png
この段々の瓦は台風や豪雨にたいして漆喰の壁をまもるもので、
この地方には広く使われています。

また自然の石を利用した石垣塀も特徴的。
CIMG3667_thumb.png
この石組は「いしぐろ」とよばれ、いずれも厳しい自然環境から
家屋を守るために工夫されたものです。
高知市内ではみられない建築様式ですね~。


このあたりは商科がならぶ海に近い位置になりますが、すこし上にのぼると
その石垣塀もすこし変わった様子になります。
CIMG3671_thumb.png

そこで、だれかの視線を感じて振り向くと・・・

CIMG3669_thumb.png
住居の合間の小道に入りこんだ旅行客にもすれ違いざまに挨拶をしてくれるひとたち。
わんちゃんも、じっとみつめるだけで一声もあげませんでした。



そして安芸にも町並み保存地区があります。
ここは城下町なので武家屋敷なども残っていますが、吉良川と違った特徴的な塀が
CIMG3762_thumb.png
この箭竹垣・・・ 実際にいまもお住まいのご自宅もこの垣根をされていました。


やっぱり城下町。風情があります・・・
CIMG3763_thumb.png
城跡のお堀で・・・


そして野良時計。
CIMG3757_thumb.png
なんでも、まだ家ごとに時計がなかったころ、地主の源馬さんがアメリカから時計を取り寄せ
何度も何度も分解しては組み立てして、私財をつかって自作の大時計をつくったそうな・・・

明治20年にぜんまいも分銅もすべて一人で手作業でつくったにもかかわらず、
「今も正確な時を・・・」って説明に大きくかいてある・・・

けど、四方の時計はすべて時間バラバラやし・・・

高知の人っておおらかやねぇ・・・


あ、安芸といって忘れてはならない(らしい)のが
CIMG3779_thumb.png
阪神タイガース安芸キャンプ!

せっかくなのでのぞいてみました。
CIMG3771_thumb.png
やっぱ、真弓さんはかっちょよかったですよ・・・


2008/11/14

旅行に行ってきました ~ウトコ ディープシーテラピーセンター&ホテルズ編~

さて、なにゆえ高知かと申しますと、
今回の旅の目的は海洋深層水でございます。

室戸岬にある「ウトコディープシーテラピーセンター&ホテルズ」にて
水深700~1,000mから湧昇する海洋深層水を生かしたタラソテラピーをうけましょう!
というセレブでビューティーな大人の女性のための旅の企画でございます。

39010303_2242_7.jpg
  世界的なメークアップアーティスト・植村 秀氏と
  室戸海洋深層水の運命的な出会いによって、
  高知県室戸市に誕生したウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル。
  体温とほぼ同じ温度に保たれた室戸海洋深層水で、
  心身がよみがえるスパ・プログラムとトリートメント・・・。
  温暖な海洋性気候のもと、雄大な太平洋に抱かれながら、
  独自の美容哲学に基づくディープシーテラピーをお楽しみいただけます。
                                HPより ・・・

7d0a5b0e11e79ba8.jpg


つまり、あれですよ。
海のミネラルってやつが、くぅ~ときて、体内でぐわぁっとなって、
さらっとなってすぅ~っとなる・・・みたいな・・・ たぶん・・・

結果を申しますと、

    いい! かなり いい!!

62d7062daa8ecc0e.jpg

もともと海水は苦手で、三重のタラサ志摩では湿疹がでちゃったんですよね。
今回も恐る恐る・・・様子を見ながら・・・ でしたが、湿疹どころか

   つるっ つる! ですよ~

ホテルのお部屋もね、さすがにシュウ・ウエムラプロデュースだけあってとっても素敵でした。
CIMG3717_thumb.png
CIMG3725_thumb.png
CIMG3723_thumb.png

白と青で統一されたデザインで、本当にリゾート気分を満喫!
目の前は一面の海!水平線!!
窓とテラスを締めれば防音もしっかりしていて、潮騒が耳につくなんてこともないですよ。

お食事もめちゃくちゃ美味しいし(写真を撮るのも忘れて喰いまくりました
お酒も充実しています(もちろん写真をとる余裕なんてありません)

すべて地のものを利用していて、新鮮な魚にたっぷり太陽を浴びたお野菜。
きれいなお水でつくられたお酒・・・が不味いわけないんですっって!

そして、翌日の朝は・・・

CIMG3727_thumb.png
ベッドからながめる日の出・・・

恥ずかしながら、感動して涙がでてしまいました・・・




まったく、ここはどこ?って感じですよね・・・
青い空、降り注ぐ太陽、上着もいらない陽気・・・

もしかして、うっかりどちらか太平洋にうかぶ外国の小島に
トリップしちゃったんじゃないかしら・・・

だって、お部屋の前のスロープからみえる海をみつめる白亜の像は
    聖母マリア・・・さ・・・ま・・・??



CIMG3731_thumb.png



えぇ、日本です・・・
お遍路さんとすれ違う、四国八十八か所巡礼地です・・・




2008/11/12

旅行に行ってきました(12-16.Nov) ~出発編~

すっかりご無沙汰している間に旅行に行ってまいりました。

12日の終業後、年に数度の5時ダッシュで空港へ・・・
飛行機って「じゃ、次の便にしよ!」ってできないところが、ドキドキさせますよね・・・

実際、お呼出寸前の滑り込みでしたが、どうにかこうにか高知行きの
ボンバルディアちゃんに乗ることができました・・・

飛行機好きのネコさん。
小型飛行機、ジャンボジェットに限らず、飛行機に乗る時の楽しみがあります。

それは、滑走路を移動し、離陸する瞬間
ま、このときが事故の多発帯ですけどね ^^;

翼を広げた飛行機が、ヨタヨタゆっくり自分のスタートラインにいくじゃないですか・・・
ほんとにヨタヨタ、ノロノロと不格好に所定の位置まで移動するわけですよ。

そしてスタートラインにつく・・・ 静止

徐々にスピードを上げてまっすぐ直進・・・そして離陸・・・
ふわっと浮いたと思ったら轟音とともに空へ突き進んでいく感じ・・・ 

  あぁ 最高!
一種のエクスタシーすら感じますぅ   笑


乗ってる飛行機がヨタヨタ進んでいるとき、いつも思うんですよね。
   あほうどりみたいだなって

あほうどりって地上ではうまく歩けなくて、大きな体でヨタヨタ歩くんですって。
それを人が追っかけて棒で殴って、あら簡単ラクラク捕獲!
そんなところから「あほうどり」なんて不名誉な名前をつけられちゃったらしいですよ、日本では。

でもね、大きな翼をひろげて羽ばたきもせず大空を飛ぶ姿は
雄大でさわやかで超かっこいい

もう「あほ」なんて言えませんよ。 
そりゃ「アルバトロス(albatross)」っていいますよ。
(英語の響きがなんかカッコいいと思ってしまうアタシ・・・)



この日の夜空は雲ひとつなく晴れていて、大きな丸いお月さんがキラキラしていました
眼下には星屑をまき散らしたような夜景。
ちょうど月と夜景の間を飛んでるって感じ・・・ 

 Fry me to the moon
 And let me play among the stars
 

大好きな歌が聞こえてきそうです・・・ 


出発のその瞬間からっていいですね~・・・


2008/11/07

五つの心 再び!

お菓子の箱にはいっている「しおり」を熟読するのがネコの楽しみ。
美味しければそのしおりはKeep箱に保管するの。
いつでも おねだり お取り寄せできるようにね

さて、本日も頂戴した焼き菓子は西宮にあるベルンさんのもの。
ベルン表紙_thumb

職場が近いせいもあって、よくお持たせして下さるんですよね~

などと思いつつ、なにげに裏を見ると・・・

ベルン_thumb


    でた!


なに?はやってるの??? これ?


2008/11/02

今日のお着物(02,Nov,08)

「お稽古にて・・・」


秋ですね。
羽織好きのネコですが、やはりまだちょっと早い・・・
こんなときには紬の着物が大活躍!


絣 博多_thumb

大好きな柿色の博多帯にあわせて・・・
 
なのですが、この帯が長いのなんのって
もともと芸者の帯なので、だらりにも結べるんでしょう・・・

最終的には母の手をわずらせることになりまして、
大好きなんだけど、なかなか活躍させきれない帯でございます…

ホーム

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。