ネコのたくらみ

仕事も恋も人生も、すべて崖っぷち、でも危機感ゼロ。 そんなネコの日常です。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/28

今日のお稽古(280808)

栗 傾斜_thumb


 「栗、りんどう、おみなえし」



秋ですね~・・・。 

おみなえしといえば秋の七草です。

いえます? 秋の七草。
春の七草にくらべて覚えにくい秋の七草。 ネコがしっかり教えてあげましょう!


 はい!ご唱和ください!

        お好きな服は?

そう!「お好きな服は?」。 頭文字をヒントに覚えてくださいね。


  お  女郎花
  す  ススキ
  き  桔梗
  な  撫子
  ふ  藤袴
  く   葛
  は   萩
  

 かんたん!かんたん! おぼえましたか?

        お好きな服は?





スポンサーサイト

2008/08/24

今日のお着物(24.Aug.08)

 
 「お茶会にて」

bara_thumb.png


薔薇の夏着物(絽)に帯は薄めの単の帯にしました。

8月も20日をすぎると、なんとなく朝夕に秋の気配を感じます。
着物は先取りがよいとされていますが、小物類は9月の上旬までは夏物でしょう。
そんなわけで、絽や紗ではないけど涼しげな帯・・・ってやつを締めることにしました。

帯揚げはくすんだピンクを持ってきて、帯上げも同系色を持ってきていたのですが、

  「着物も帯もぼんやりしてんのに、なんもかんもはっきりせんなぁ・・・」  

  「もうちょっと、はんなりした帯締めないんかいな・・」

と母に ぼそっ といわれたので、
帯締めを濃いめのピンクにしてみました。「はんなり」というより「はっきり」な色だけど・・・

しかし、どうも帯締めばっかりが気になる・・・。

絞めかえるなら、やはりここは無難に青か緑にしておけばよかったかと、
ちょっと一日中気になるコーデでございました・・・

2008/08/22

淡路島バーガー

本日ランチに「淡路島バーガー」なるものを食した。

というのも、今日は星野ジャパンの韓国戦!
先生方も戦闘態勢に入り(もちろん勤務中)、お昼は出前にして・・・と画策した結果、買い出しに行ってくれた。

bargdai2.jpg
HPより写真拝借)

こだわりのバンズに、粗挽きのお肉!甘めのソースには肉厚の淡路玉ねぎが!!
野菜はすべて淡路産有機野菜とのこと。
手作りスモークサーモンと牧場しぼりたてチーズをトッピングしてもらってた。

大きさはお持ち帰り包装にしてもらってもネコの顔くらいある!
お皿で出てきたら、高さはメガマックを超えると思われる
これをホイルの上からぐしゃっとつぶして頬張る!!


   美味すぃ~


サイドメニューにはもちろんポテト!
これもお塩がきいていて美味しかった!塩も淡路島産天然塩だとか・・・ 

   美味すぃ~




このこだわり、このサイズ、そしてこの味!! 
これはおすすめです!!


2008/08/21

ムフフ・・・トーク♡ っていわれても・・・

広告でかならず目をとめてしまうのが、カルチャーセンターの講座案内。
職場でしげしげと眺めていると「またお稽古始めるの!?」と必ず聞かれる。
えぇ、隙あれば申し込んじゃおうと思ってますよ。

そこで、気になった講座が1つ
「1日講座」「生活文化・趣味教養」・・・という分野に振り分けられていたけど、


 「ニューハーフ・しのぶのムフフ・・・トーク♡」

     講師:しのぶ

   日頃女性が見落としている事『オンナの魅力』『オンナの振る舞い』などを、
   新しい目線で見直せるチャンスです!
   ニューハーフのしのぶちゃんと1日限りの楽しい時間をお過ごし下さいませ。
                                          (原文ママ)


おいおい、いくらなんでも教養の範囲が広すぎるだろう

受講料払うより、飲み代払いにお店に行ったらいかがでしょう・・・

2008/08/19

北京五輪みてますか?

日々、五輪の結果をみるのが日課になってきた。
今まで開会式もろくに見たことなかったけど、やっぱり中国で開催というのが身近で興味そそられるんでしょうかね・・・。
コンパニオンのお姉ちゃんたちもきれいだし 笑

それにしても、選手の皆さん。まぁネコが興味あるのは男性ですが、男前の多いこと!
フェンシングの太田くんが可愛いとか、成績はでなかったけど背泳ぎの入江くんが美形だとか、世間一般の「王子様」好きのおばちゃま方とおなじように記憶してしまいました。
まぁネコの場合、この子産めるかも…とか考えて、母のような気持になってしまうところに女性ホルモンの分泌のしかたがおばちゃまより劣るんじゃないかと思ってしまうけど

連日活躍してる彼らは4年に一度のオリンピックに向けてすべての照準を合わせ生活されている。
それにくらべてネコったら「夏バテ」をいいことに食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活だわ・・・ 
ま、世界的なアスリートと自分を比べること自体なにかが間違ってるけど 笑

そんなふうにして迎えた五輪に今回体調不良で涙をのんだ選手が多いように思うのは、珍しく気にしてるせいだろうか。
野口みずき、土佐礼子、それから中国の劉翔・・・。

彼のことは中国びいきのDr.がインターネットの「劉翔棄権」の速報をみて

   「なにやっとんねん!あほか!非国民!!(←そもそもお前はなに人やねん)」

と騒いでいたので初めて知った。アジアではじめてハードルで金を取った選手だと。
コーチの泣きながらの会見。インターネットの誹謗中傷の書き込み… つらいだろうなぁ。

アスリートとは心身ともに極限まで追いつめて、追いつめられて生きていかないといけないものなんですかね… 
オリンピックのあとは何も考えられない、少し体を休めてあげたい、と口ぐちに言う言葉がこんなに重いものかと初めてわかった気がする・・・。

2008/08/10

今日のお着物(10.Aug.08)


 「お食事会」

お泊まりであそんだ翌日にもお食事会が・・・

浴衣を脱いで、お洋服に着替えようと思うと、これがかなりめんどくさい。
お洋服のコーディネートのほかにも、髪型でしょ、カバンでしょ、靴なんかも・・・

着物や浴衣ってめんどう・・・と思われがちですが、身につけることが多いと、カバンも草履や下駄も身近に出しておくでしょう?
そうすると、自分の中でコーディネートも決められてしまいがちだから、とっても楽なんです。
着ない人は全然着ないけど、着る人はじゃんじゃん着るっていうのは、こういうところに原因があるのかな。

ぜひ、身近に着物の小道具を出しておいて、お着物を着てほしいなぁと思います。



そんなわけで、浴衣から浴衣へお着替えです。

ふじ_thumb

一見、竜のうろこかと思うくらい大きく染められてますが、「藤の花」です。
帯はいわずとしれた博多献上。
この博多帯は季節を問わず結ぶことのできる、本当に使える帯です。
かなり気軽に絞めることができるので、我が家にもたくさんありますよ。

三分紐はリボンのようなピンクと赤のデザイン。
帯止めは壊れたイヤリングを利用しました・・・見えないけど
こうして気楽に遊べるのも浴衣のいいところだなぁと思うネコなのでした・・・

2008/08/09

今日のお着物(09.Aug.08)

 「淀川花火大会」

淀川の花火大会におよばれした。
さよちゃんの職場の屋上からきれいにみえるとのことで、無理してチケットをとってもらい、
ステンド三人娘(娘…はきついか)で、浴衣を着こんでお出かけした。

ネコの浴衣は白地になでしこの全くおなじ取り合わせだったので割愛するとして、
今回はお姉さまお二人の浴衣と大人の半幅の結び方をご紹介。


さよちゃんは浴衣を上から下まで新調し、白地に金魚と流水模様。
帯は麻地に地模様がはいった、うすい卵色。

さよちゃん_thumb

見幅を気にされるさよちゃんに、おたいことかるた結びの間をとったようなこの結び。
「心」の感じに見えません? 勝手に「心むすび」と名づけております・・・



めろりんは水色に萩と鉄線の華やかな浴衣。
ご本人はあまりお気に召していないようでしたが、華やかな色使いがよくお似合いでしたよ♪
帯はしっかりした織の半幅で、よく絞まるいい帯でした。

めろりん_thumb

お稽古で習った結びを一生懸命されていましたが、最終的にネコが否応なく結んじゃいました 笑 
かわり文庫 というところでしょうか。
甘すぎず、渋すぎず・・・で、使いやすそうな結びですよね。


肝心の花火は、開演10分前に雷をともなうゲリラ雨。
この夏は夕方には恒例になっているようですが、本格的な土砂降りでございますよ。

しかし河原に恐ろしいほどいた人々が一斉に駅へ向かうのを防ぐためか、やけくそのように花火はあがりました 笑

我々は、あまりの強い雨にあえなくビル内へ退去… 
フィナーレだけは傘をさしつつ見学しましたが、花火がおわると雨もやむんですよね・・・これが。
まったくどこのどいつの行いのせいでこんなことになるんだと、やるせない三人の浴衣娘(娘…はきついか)でした ←まったく人のせい 笑




一見、どこぞのお店の「浴衣祭」のようですが・・・ 笑
笑福にて_thumb

 しゃっちょさん! またいらしてくださいね~

2008/08/09

北京五輪開幕

はじまりました、北京オリンピック

皆さん、ごらんになった?開会式。
ネコははじめのカウントダウンから度肝を抜かれた。

デジタルじゃない、電光をはなつ「ほとぎ」という中国古来の打楽器だ。
それを2008名もの若者が一糸乱れずおどるように打っていた マジデ~?

2008.jpg


北京市内のあちこちから上がる花火とメイン会場鳥の巣に近づく花火の足跡…

カウントダウン「3,2,1」で、開会を告げる大量の花火!
0808090093_s.jpg


 北京オリンピック開幕です

2008名の打楽器奏者は「論語」を唱和する。
 「朋有り遠方より來る。また樂しからずや」

中国国歌が流れる中、国旗を運んできたのは中国55ほどある少数民族の衣装をつけた子供たちだ。
あまりのかわいらしさと華やかさに感嘆の声がもれる。しかしチベット問題は棚のどこにあげちゃったの? 
国旗



第一部は中国五千年の歴史を巻物で流れみるような演出で、中国の世界に誇れる発明の数々が紹介される。
紙、竹簡、活版印刷、絹、羅針盤 などなど・・・
レンゲのような羅針盤をどうだ!と高々と振り上げられた姿には思わず「ははぁ!」と頭が下がりました…

それぞれの時代にスポットがあてられると、その時代装束をきた人たちがあらわれた。
竹簡のときは孔子の門弟に扮した3000人!
活版印刷も活字の一文字一文字はすべて人!
絹をまとった美女は北朝鮮も垂涎の何千人??
それが中国独自の楽器が奏でる調べとともに登場・行進する。

孔子の門弟


CGやmechanicな演出に慣れている我々の目に飛び込んでくる人・人・人!
恐ろしいまでの人海戦術は圧倒的な迫力を与え、むしろ脅威すら感じる。

しかし、ここまでの自国文化・歴史を持つ国がほかにあるだろうか。
すっかり魅了されてしまった… すごいぞ、チャン・イーモゥ!

こうして、めくるめくような中国のプロモーション映像をみせられて、選手入場で気が付く…
 あ、オリンピックだった・・・

第二部の選手入場の長いこと長いこと… 二時間はあったんじゃないかな・・・。

その入場順は中国語による各国国名の最初の漢字の画数の順だと。
さすが「中華思想」です。ご立派!

そして第三部・・・

と全部感想を述べていこうかと思ったけど、まあぁこのへんで・・・ツカレチャッタ
中国の宮廷では三日三晩食事をする「満漢全席」があったくらいだ、4時間のアトラクションもなんてことはないのだろう。

聖火台への点灯すらショーをみているようだった。
まぁ、これ以上の開会式はもう出てこないだろう!
出るとしたらインドだな… 

国家の威信をかけた北京オリンピック!
まずは開会式に金メダルをあげちゃいましょう!

明日からはナショナリズムを結集させて・・・

がんばれ!ニッポン!


2008/08/07

仕事を抜け出して・・・

同僚のぶんちゃんとランチの買い出しに出かけた際、彼女がみつけてくれた一枚の掲示物に講演会のお知らせが書いてあった。

 「谷崎潤一郎と阪神間-家と小説と女-」

     あん!行きたい! いつかしら・・・

8月7日(木) 13:30-15:30

     めちゃめちゃ平日やん!こんなん誰がいくんやろ・・・


などと言いつつ、今日はお仕事をちょっと抜けて隣駅の公民館へ・・・
(いえ、ちゃんと上司に断りいれましたよ!

誰が行くんやろ… そうですね、おじいちゃん、おばあちゃんが来るんですね。

公民館の受け付けも20人ほどの聴衆もすべてover 60! ちょっとびっくりしちゃいました。
ピチピチはネコだけですよ


講師の先生は私学の中高で教鞭をとっておられる若い女性で、
谷崎の人生、女性遍歴が作品に与えた影響を面白おかしく講義してくださった。

いや、実はあの耽美的な…と言えば聞こえがいいけど、エロな世界をこんなご年配の方々にそれも真昼間からどうお話されるのかしらと内心ドキドキしていたのだ。

軽妙な語り口で、お話をされる先生の二時間はあっというまだった。
正確に言うと、東京から阪神間に移って、さぁこれから細雪の世界へ…というところで、Time up! 
「あとはまた話を聞きに来てください~」という、営業のような終わり方になってしまったが、なにより谷崎のちょっと異常な女性讃歌は彼の生育歴に大変影響をうけているということがよくわかった。

また谷崎が読みたくなってきた。
読書の秋は谷崎といこう!

2008/08/03

今日のお着物(02.Aug.08)


「お茶の浴衣会 のち 花火大会」

なでしこ_thumb


昨年つくった竺仙の浴衣 「白地に撫子」。
帯は絽の博多献上。 
白地に水色のラインがはいった三分紐に帯どめはいただきもののとんぼ玉。


浴衣に献上のおたいこ姿がネコは大好き。

祇園の舞妓さんがお稽古の行き帰りに浴衣におたいこ、白足袋ですよね。
そしてすっぴんもしくは薄化粧・・・
涼しげで、かいらしいじゃぁありませんか・・・

ネコも「かいらしいなぁ」・・・とはいきませんが、すっぴん以外は確実に取り入れています


おたいこだと電車にもどうどうと乗れちゃうようなきがするんですよね・・・ 
ほんとは浴衣はパジャマのようなものですからね、電車やお食事にはNGなんですよ。
たしかに半幅では気恥ずかしいんです・・・この年になると(悲しいかな)。

しかし浴衣は涼しい!みやつ口から風も入るし、汗をかいてもすぐ乾く。
なにより洗えちゃうのが魅力的!

「知らずにできないのと、知っててしないこととは全く違う」と祖母が口癖のように言っていましたが、
TPOは考えながら、自由に浴衣を活用したいなぁと思う今日この頃です。

2008/08/02

花火 第二夜

お茶会の後、総勢8名(一人欠席して実際は7名)で花火会場へ行った。

今回は姪っ子のお守りが重大任務だったので10歳のネコ姪がご一緒させてもらった。
彼女は浴衣を着ることを非常に楽しみにしていて我々のお古を引っ張り出してきた。
ネコたちは幼少のころから子供用の可愛い浴衣を作ってもらったことはなく、その浴衣も日本舞踊を習っていた際にお揃いで買わされた反物を縫ったものだ。

りー_thumb

あら、さすがに血筋ね・・・ よくにあってるじゃない!

この浴衣をみていると、祖母のこと、帯を買ってくれた時の母のことを思い出す。
(いや、母は健在なのだけど… 笑)

その頃の宝塚は盆踊り大会や夏祭りもたくさんあって、毎年夏になると妹と近所の子供たちを引き連れて、今週はこちら、来週はどちらとお祭りを渡り歩いたものだった。

キラキラならぶ屋台も楽しくて大好きだったが、ネコはちょっと割れたような音で聞こえる「炭坑節」や「○○音頭」とやぐらから響くたいこの音が何よりも大好きだった。

ぐるぐる輪になって踊る盆踊りが大好きだった。
どうして何もかもなくなってしまったんだろう・・・。
姪っ子にはこうした夏の思い出が構築されることなく大人になってしまうのかと少しさみしい気がした。

花火をみていると、子供の頃のいろんな思い出がよみがえってせつなくなる。


とかなんとかおもいつつ、そのあとは我が家でだらだら飲む…という大人の時間。
きっとネコ姪もこんな思い出はたくさんできるのでしょうね。。。だって血筋だもの・・・ 苦笑


2008/08/01

花火 第一夜

今年も地元の花火大会が8月1日(金)2日(土)と行われた。

初日は毎年恒例、NZで共に過ごした友人が訪ねてきてくれた。
いつもはお泊まり合宿のところ、翌日はお茶会で早起きのため、珍しく当日解散。
日程をあけていてくれたのに、ごめんなさいね。

いつもながら適当な料理を作って、とりとめない話をしてわかれるのだが、
翌日には胸がいっぱいになるお礼のメールをもらう。

本人に許可もらってないけど、全文掲載。

ご馳走様でした&お世話になりました。うちらはいくつになってもネコの子供みたいなもんやな(笑) 愛されとると感じるし同時に計りしれんくらいの愛があることを感じる。
なんか浴衣姿やったしネコはすごいいつもよりも増して素敵でした。
明日早いのにありがとう。また来年も再来年もずっとこうしていられたらいいなぁ、おやすみ。


だって・・・ ほんといい子ね、あなた!お母さん感激!


出会い方のせいか、友人というより家族のようなつながりを感じる。
彼らと話していると、血がつながっていなくても無償の愛ってあるよなぁと思う。

そして私は愛されてるんだなぁと思うと、また明日から頑張って生きようって思う。
彼らに恥ずかしくないようにちゃんと生きようって思う。
彼らにとってもそういう一夜であってくれたらな、と希望する♪


2008/08/01

今日のお着物(01.Aug.08)


 「地元の花火大会にて」

CIMG3506_thumb.png


紺地に桔梗の浴衣、半幅の博多献上。

亡くなった祖母にむか~し、昔に作ってもらった浴衣のひとつ・・・
おそらく中学生・・・下手すると小学校高学年のときの浴衣かもしれない 笑

日本舞踊をならっていたので、裄は長めにとってあったので問題ない上に、
丈もずいぶん長めに拵えてくれていたのだろう。
ちょっとおはしょりが中途半端だがこれも問題ない!
ただ、お袖が中振袖だったので、20代前半を最後にきれずじまいだったが、
昨年知り合いの呉服屋さんにきってもらった。

浴衣が増えたわ~ と思っていたが、やはり衣紋が抜きにくいのと、柄が可愛らしすぎるので、
身近な花火大会に使う以外は寝間着仕様にしている ^^;

ホーム

Home

 

プロフィール

ネコトモ

Author:ネコトモ
仕事も恋愛も中途半端な立ち位置をKeepしています。

趣味はお稽古ごと。
花嫁準備は万全ながら、なかなか飼い主に巡り合えない
自称、幸せ迷子の仔猫(?)ちゃんです。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。